FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレッシャーって何?その弐

つづき。

果たしてプレッシャーは自分で掛けることができるのか?

まず何だか日本語が気に入らないので、「掛ける」ではなく「加える」にしましょうよ。

果たしてプレッシャーは自分で加えることができるのか?

うん、これなら正しい感じがするね。で、日本語って難しいんですけど、何度も言うようですが僕の疑問の対象は「加える力」であって、「加わる力」ではないんです。

その辺の違いをはっきりさせるために、まず「加わる力」についてチト考えてみるとしますか。僕が意味する「加わる力」とはその主体が自分の意思とは関係ない力を指してます。つまり、自分が加えようとした結果で得られるプレッシャーではありません。例えば、重力とか遠心力(向心力)とか摩擦力とか、そういったものですな。

あまり物理学チックになるとドン引きワールドまっしぐらになっちまいますので、高校物理程度の話をさらに簡単なモデルにして考えてみましょうよ、ね。

簡単なモデルってことだから、じゃあ、ライダーが一定の速度で均等な真円でターンしていたとしましょうかね。しかも、板はいつでも斜面に対して垂直になっていることにしましょう。あり得ないけど、エグエグなカーブってわけですな。


このとき、板に加わる力には大きく三つあって、それが先の例です。つまり、重力、遠心力、摩擦力、ってわけです。めんどっちぃから摩擦力もゼロにしちゃいましょう。言葉だけぢゃイメージがしにくいから、漫画を描いてみました。

加わる力


この漫画の緑矢印は遠心力です。ターンは速度一定なので遠心力はターン中のどの段階でも同じ力だけ働くことになりますよね。ほいでもって、青矢印は重力です。正確にいうと重力の斜面方向成分です。今、板は斜面に対して垂直にエグ立ちしている状態を前提としているので、この二つの力を遠心力方向に合成した力が、板に「加わる力」になるってわけですな。この合成力を赤矢印で示してみました。

はて?(゜_。) これって。。。








これってシギーが書いたMOVEMENTの軌跡そのままぢゃないですか。つまり、ターン後半に向けて徐々にプレッシャー(赤矢印)って大きくなってるぢゃないですか。考えてみると当たり前ですね。重力の方向と遠心力の方向が一致するほど板への力は強くなるわけですから。

ちなみにチト脱線しますが、ターン初期に合成力が重力に反する方向に向いていますよね。これはつまりカーヴィングしていれば逆エッジなんて怖くないってことです。というかカーヴィングの楽しさの一つはこの部分にあるんですよね。谷回りの部分ね。キチンとカーヴできているライダーって後ろから見ているとターン始動直後からソールが見えるんですよね。この辺はまた別の機会にするとして、本線に戻りましょう。

この漫画みて思いました。











何か変ぢゃね?

いや、物理的におかしいという意味ぢゃないんですよ。言いたいのは、、、これって何もしなくてもプレッシャーは後半ほど強くなるってことでしょ?ぢゃあ何で天才たちはあえてこういう力の流れを口にするのだろう?

と考えるとね、こう思うんですよ。やっぱり天才たちが重要だと言っているのは、結果的に加わる力ではなくて、自分の意思で加える力なんだと。そこで初めの疑問が生じてくるわけですよ。つまり、自分の意思で加える力って何?ってことです。板の上で運動すると板に力は加わるの?ホントに?ということですな。

もしかして自然現象的な力を、あたかも自分が加えているかのように錯覚してたりすんぢゃね?
と思いましてね。

実際のところどーなんでしょうねぇ?プレッシャーを加える行為ってのを、スクワットのような運動だろしましょうよ。板の上でスクワットすると、板に圧力が加わるのかなぁ?


もっと分かりやすく考えてみると、例えば体重計の上に裸で膝を抱え込んで乗っかるとします。あ、別に裸ぢゃなくてもいいですが。当然ですがこの状態では、体重計のメモリは純粋な体重を指しますよね。これを60kgとしますか。次にゆっくりと立ち上がってみるとしましょう。それこそ板にプレッシャーを与えるかのようにね。このとき、つまり立ち上がっている最中ですが、体重計の指示値はどうなるのだろう?変わるの?変わらないの?

もし指示値が60kg以上を示すなら、板の上でも同じような動きをすることで、重力や遠心力によるプレッシャー以外に、自分でプレッシャーを加えることができるってことになるのかな・・・多分。逆に変わらなければ自分からプレッシャーを加えることはできないことを意味するのかな・・・多分。



う~ん、果たしてこの体重計問題は答えはどーなるのだろう???

ちょっと芋焼酎飲みながら考える話ぢゃないことに今気が付きました。うん、この話題でただでさえ少ない訪問者が半分以下になっちまう、(゜∇^*) テヘ♪

つづく・・・
スポンサーサイト

テーマ : スノーボード - ジャンル : スポーツ

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。